当社では、建設工事で発生した建設残土を陸送及び海上運搬にて受け入れています。
大量の建設残土受入れが、今後長期間可能です。